離婚理由は明確に

離婚はお互いが納得できれば成立します。

しかし、財産分与・お子さんがいらっしゃる方は

親権問題を話し合わなければなりません。

異性関係

生活費を渡さない

行方不明

など 離婚理由は様々です。

前回もお伝えしましたが、

法律に関わってくることは

弁護士さんや市役所で相談してくださいね。

ただ、

弁護士さんに相談するにしても

離婚理由がきちんと整理できていない方が

多いお話も伺っております。

弁護士さんに相談されるまえに

離婚理由を明確に状況を忘れないようにメモされるのが
いいと思います。

個人的には、、手帳に書かれた方がいいと思いますが
くれぐれも保管場所にはお気をつけください。

(友人は手帳をしまい忘れてバレてしまったので
証拠が掴めなかったと言っていました)

メモの仕方ですが

異性関係でしたら

〇月〇日 帰宅時間が〇時
〇〇店の領収書あり

など 些細な事でも見逃さず・・。

生活費がもらえない場合は

生活費がもらえず 〇〇のように伝えたが
〇〇と言われた。

そして
その時の 態度などもメモしたほうが
いいと思います。

メモしていくことで
頭の中が少しづつ整理されていきます。

お読みいただき有難うございました。

カウンセリングはこちらから