離婚と性格の不一致

先日のカウンセリングで

『皆様の離婚理由ってどんなことが多いでしょうか?』

と質問を受けました。

改めて、、考えてみますと・・・

性格の不一致が一番かなと思われます。

法律に関する事は一切お受けいたしませんから

異性関係の問題は少ないです。

異性関係の場合は

財産分与が当人同士だけでなく

その相手の方にも影響してきますから

最初から弁護士に依頼されている方が
多いと思われます。

異性問題はどちらが悪いか?

明確ですからね。

性格の不一致から
別の方へ目を向けてしまっても 向けてしまった方の方が悪いというようになると思いますから。

しかし、

性格の不一致は、複雑です。

夫婦間の事は、周りは見えませんから。

では、どうやってカウンセリングをしているかお話致しますね。

まずは状況説明を詳しくして頂きます。

お話の途中で

質問させて頂く事もあります。

状況説明を伺っている中で

実は

すでに答えが出ている場合も・・・。

状況説明が進んでくると無意識に整理しながら

状況説明とは別にお気持ちに関わる言葉が

出てくるようになるからです。

そこは、バツ2経験者という実体験が

お役にたててるかなと思います。

別居・離婚はデリケートな部分ですからね。

現在 離婚等で悩まれていらっしゃる方

一人で悩んでいても辛いだけで、その場所から

変わる事はできません。

お話して気持ちの整理をしてみませんか?

カウンセリングはこちらから